MoonD.W.☆rikocchinの超天然ブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 「 記憶の棘 」

<<   作成日時 : 2006/08/06 17:02   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

監督・脚本 : ジョナサン・グレイザー
出演 : ニコール・キッドマン /  キャメロン・ブライト/ ダニー・ヒューストン
      
公式HP : http://www.kiokunotoge.jp/

原題は、「 Birth 」

ニコール・キッドマンに7度目のゴールデン・グローブ賞ノミネートをもたらした作品。

この年には「 ミリオンダラー・ベイビー 」のヒラリー・スワンクが主演女優賞を獲得しています。

 邦題の「 記憶の棘(とげ) 」では、どう考えても単館系の匂いが・・・・映画マニアにしか受け入れられないのではないかと思える、どうにもヘンテコなネーミングです。内容を考えると、原題のまま使ったほうがまだ良い感じですね。

ヴェネチア国際映画祭でブーイングを受けた衝撃の入浴シーン・・・・

 どう捉えるかによって、衝撃とも受け止められるけれども、ストーリーから考えるとある意味自然なシーンでもあるとも感じました。個人的にはあまり観たいシーンではありませんが・・

 

 監督は、ジョナサン・グレイザー。

 主演は、「 コールド・マウンテン 」のニコール・キッドマン。トム・クルーズと離婚して以来、「 コールド・マウンテン 」以外には、メジャー作品から離れてマニア向けの映画に没頭中とイメージが強くなっています。

 ニコールファンとしては、「 アザーズ 」や「 ザ・インタープリター 」はわたし的には好みな映画でしたが、最近彼女を堪能した満足感が得られる映画がないなと感じています。この「 記憶の棘 」では、やっと彼女らしさというか、彼女の味を感じたという満足感は感じられました。それは、見方を変えれば、彼女の演技につきる・・・映画という感もなきにしもあらずでした。

 巷の評では、「 ウルトラ・ヴァイオレット」や「XーMEN ファイナル・デシジョン」などで最近引っ張りだこな子役、キャメロン・ブライトの10歳とは思えない雰囲気から醸し出す演技に高評価を下す記事などをちらほらと見かけますが、見ていて、彼が演技しているとはあまり思えない無表情さが、見るものが勝手に神秘性を見いだして想像をかき立てさせられているという感じがします。それもまた、ある意味役者としての魅力のひとつとも言えるのかもしれませんね。

 


Story : 10年前に愛する夫ショーンを突然の心臓発作で失った美しい未亡人アナ。彼女は喪失の悲しみから抜け出すまで何年も待ち続けてくれた男性ジョゼフと婚約する。そんなアナの前にある日、見知らぬ10歳の少年が現れこう告げる──「僕はショーン、君の夫だ」と。亡くなった夫の生まれかわりだと主張する少年のことを、最初は子どものいたずらだと思っていたアナや家族たち。だが、夫だけしか知らないはずの秘密を語る彼の言葉にアナの心は揺らぎはじめる。見かけはあどけない少年でありながら、大人の男性のような愛と情熱を秘めたまなざしでアナを見つめるショーン。ショーンは本当に夫の生まれかわりなのだろうか?そして彼女が知る衝撃的な事実とは── 。

(作品情報より)

 

 

 冒頭からのちょっと長回しな感がある雪の降り積もるニューヨークのモノクロな風景やショーンの語った言葉に、ニコール演じるアナの喪失感とか、これから起るミステリアスな出来事を観るものに予感させ、心の準備をさせうるに十分な間が巧く、最後まで惹きつけてやまなかった・・・

 生まれ変わりや輪廻といった、確かにあるかもしれないけれども、どにも確証はない、あり得ないかもしれないけれども、あるのかもしれない、そんな科学的には証明できないが、心のどこかで、かすかにあって欲しいと思うそんな出来事に翻弄され、心がかき乱されるヒロインをミステリアスに切なくみごとに演じきっているニコールの演技はやはり素晴しいです。

 彼女のたぐいまれな美貌をよりいっそう際だたせる思い切ったショートヘアが印象的です。

 

ラストシーンでは、やりきれない混沌とした切なさが胸にしみ入る・・・そんな静かな余韻が心を支配していました・・・

 

 

 *--------------------------------------------------------------*

 アザーズアザーズ

 *--------------------------------------------------------------*

 コールドマウンテンコールドマウンテン

 *--------------------------------------------------------------*

 ザ・インタープリターザ・インタープリター

 *--------------------------------------------------------------*

 めぐりあう時間たちめぐりあう時間たち

 *--------------------------------------------------------------*

 

〜おしまい〜

 

      

☆ランキングに参加しています。ロ_ρ゛(・・ ) プチンッしてくださると大変喜びまっす☆
↓           ↓           ↓           ↓
HPランキング ‖blogランキング ‖blog&検索エンジン ‖ベストブログランキング

2006年上映一覧へMoonDreamWorks Movie riport Index日付順一覧ヘ

 

 


BIRTH 記憶の棘 オリジナル・サウンドトラック
BIRTH 記憶の棘 オリジナル・サウンドトラック

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
「 記憶の棘(とげ) 」
監督・脚本 : ジョナサン・グレイザー出演 : ニコール・キッドマン/ キャメロン・ブライト/ ダニー・ヒューストン      公式HP:http://www.kiokunotoge.jp/原題は、「 Birth 」ニコール・キッドマンに7度目のゴールデン・グローブ賞ノミネートをもたらし... ...続きを見る
MoonDreamWorks
2006/08/06 17:23
『記憶の棘』ストーリーブックがランダムハウス講談社より発売!
ニコール・キッドマン主演の輪廻をめぐる切なくミステリアスな愛の物語『記憶の棘』。 ...続きを見る
『記憶の棘』を探して
2006/08/31 14:37

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
「 記憶の棘 」 MoonD.W.☆rikocchinの超天然ブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる