MoonD.W.☆rikocchinの超天然ブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 「 幸せのポートレート 」

<<   作成日時 : 2006/07/01 00:10   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 6 / コメント 0

監督・脚本 : トーマス・ベズーチャ 
出演 : サラ・ジェシカ・パーカー /ダーモット・マローニー /ダイアン・キートン 
      
公式HP : http://www.foxjapan.com/movies/familystone/

 

 主演のサラ・ジェシカ・パーカーは、「 セックス・アンド・ザ・シティ 」で女性から絶大なる支持を得て一躍人気者となりましたが、最近は、鉄面皮的なところと厚化粧がちょっと気になるなという感じ。写真が並んでいても、ちょっと見、ニューハーフかと見間違ってしまいそうな、ひとり浮いてる感じの厚塗りぶり・・・。声は若くて幼い感しさえする年齢不詳さだなと思ったら、もうすぐ40の大台が目の前です。

 サラ演じるキャリア・ウーマンのメレディス・モートンの恋人エヴェレット・ストーン役に 「 アバウト・シュミット 」のダーモット・マローニー 。

 そして、なによりも私がこの映画を観たいと思ったきっかけになった、今でも心に残る素敵なラヴストーリー「恋愛適齢期」の、ダイアン・キートン。彼女の素敵な笑顔が大好きな私は、予告でちらっと見たときに、ちょっぴり意地悪そうな役を演じている感じがして、この映画でどんな役なんだろうと興味深いと感じたからです。

 そして、同じく大好きな恋愛映画の「 君に読む物語 」で若かりし頃のアリーを演じた、レイチェル・マクアダムスが、リンジー・ローハンの為の映画とも言える「ミーンガールズ」で意地悪な同級生を演じた時の演技そのままで、今回も意地悪な妹役をのびのびと演じていました(笑) 「君読む」よりもこういう役のほうがかなり似合っています。

 


Story : NY、マンハッタン。メレディス・モートンは、誰もが羨む最高の恋人エヴェレット・ストーンと一緒にいる時でさえ携帯電話を手放さない。そんな典型的なキャリア・ウーマンである彼女が、初めてエヴェレットの実家に招かれた。積み上げてきたキャリア、エヴェレットとの結婚。メレディスにとって、全ては“理想”に近づいていたはずだった。大学教授の父ケリーと家族の中心的な存在である母シビルが暮らすストーン家には、年に一度の休暇を過ごすために家族が次々と集まって来ていた。しかし、隙のないテーラード・スーツを着こなし、神経質そうに咳払いするメレディスを見てエヴェレットの家族の顔が一様に曇った…。

 

 総じてこの映画はラヴ・コメなのでしょうかね・・・。

 楽しいお話のようでいて、悲しお話でもあり、キャリア・ウーマンであるメレディスが、クリスマスに、理想の結婚相手の彼エヴェレットの家に招かれて、頑張りすぎるあまり緊張しすぎて失敗してしまい、ある意味ドタバタ的要素もありながら、実は、ゲイに対する偏見とか死に直面する不安など複雑な要素をからめつつ・・・・。

 突然起きた二つの一目惚れ・・・、結局どの要素も中途半端に描かれていて、なにひとつとして見る側に説得力を与えないし、ハッピーエンドなお話なはずなのに、ある意味ハッピーじゃない映画なのです。まったくつまらなかったわけじゃないのですが・・・・。

 ダイアン・キートンの演技はさすがで、複雑な心境をみごとに演じていました。

 また、エヴェレットとの弟ベン役、「あなたにも書ける恋愛小説」のルーク・ウィルソンが良い味だしていました。この映画の中のストーリーの中で唯一説得力のあるおいしい役だったかな・・・。

「努力なんてやめろ・・。本当の自分を抑えても疲れるだけだろ?」

 メレディスへの運命的な一言。この映画の核心部分はここなのではhないかと思うのですが。

 「幸せのポートレート」 この邦題がこの映画を象徴するものであるならば、違った内容の映画になるはずのような気がします。

 コメディではないはずなのですが・・・・。

 

 女性陣は全員主役級揃いなので、なにげに豪華でもありましたけれど・・・・。

 

 「幸せのポートレート」オリジナル・サウンドトラック」

 *--------------------------------------------------------------*

 セックス・アンド・ザ・シティ SEX and the CITY Season.2【PDS-1021】=>15%OFF!セックス・ア... セックス・アンド・ザ・シティ  15%OFF!

 *--------------------------------------------------------------*

 アバウト・シュミット アバウト・シュミット

 *--------------------------------------------------------------*

 恋愛適齢期 恋愛適齢期

 *--------------------------------------------------------------*

 リンジー・ローハン/ミーン・ガールズ スペシャル・コレクターズ・エディションミーン・ガールズ スペシャル・コレクターズ・エディション

 きみに読む物語 プレミアム・エディション きみに読む物語 プレミアム・エディション

 *--------------------------------------------------------------*

 あなたにも書ける恋愛小説  あなたにも書ける恋愛小説

 *--------------------------------------------------------------*

 

〜おしまい〜

 

      

☆ランキングに参加しています。ロ_ρ゛(・・ ) プチンッしてくださると大変喜びまっす☆
↓           ↓           ↓           ↓
HPランキング ‖blogランキング ‖blog&検索エンジン ‖ベストブログランキング

2006年上映一覧へMoonDreamWorks Movie riport Index日付順一覧ヘ

 

 


<ASIN:B000GDI3Q4>幸せのポートレート (出演 サラ・ジェシカ・パーカー)</ASIN>

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(6件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
理想の幸せ
☆人気blogランキング集☆ &amp; ☆インテリアと海外生活のブログ集☆ ↑なんと!インテリア・雑貨ランキングで5位までUP!今日も応援ありがとう〜☆↑ またまた映画レビュー。昨夜観たのは「The Stone Family」 (邦題:幸せのポートレート)。日本では今夏上映予定のようです。 クリスマスのお話で、ちょっと季節外れ、でしたが内容は当り!の1本でした☆ 愛は溢れるが、自由奔放なストーン一家の長男エヴェレット(ダーモット・ マローニー)はクリスマスに、結婚前提として付... ...続きを見る
things4u
2006/07/06 02:23
「幸せのポートレート」サラ・ジェシカ・パーカーお目見え、及第点
「幸せのポートレート」★★★ サラ・ジェシカ・パーカー、ダイアン・キートン クレア・デインズ主演 トーマス・ベズーチャ監督、2005年、アメリカ ...続きを見る
soramove
2006/07/23 09:57
『幸せのポートレート』・試写会
今日は某雑誌で当選した 『幸せのポートレート』の試写会に行ってきた。 [お土産にドクターシーラボの ...続きを見る
しましまシネマライフ!
2006/07/23 23:50
幸せのポートレート
映画「幸せのポートレート」をDVDで見ました。 かなり最近の新作で、サラ・ジェシカ・パーカー主演。 サラ・ジェシカ・パーカーといえば  「セックス・アンド・ザ・シティ」 20代〜30代の女性のカッコいい生き方 を描いたアメリカテレビドラマです。 私も妻と一緒にDVDを見ました。 本来はシーズン7くらい(1シーズンDVD6本くらい?) まである長編ですが、面白い作品だけを抜粋した 特別編というのもあります。私はこちらを見ました。 特別編はDVDで全7本です。 このドラマ... ...続きを見る
映画、鉄蔵のつぶやき。
2006/11/04 23:00
幸せのポートレート
6点 (10点満点。5点で普通。6点以上なら満足って感じです。) ...続きを見る
ぶっちゃけ…独り言?
2006/11/06 05:17
【洋画】幸せのポートレート
A+  面白い A     ↑ A− B+ B    普通 B− C+ C     ↓ C−  つまらない ...続きを見る
ハサウェイのシネマ!シネマ!シネマ!
2006/11/29 14:56

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
「 幸せのポートレート 」 MoonD.W.☆rikocchinの超天然ブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる