MoonD.W.☆rikocchinの超天然ブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 「 ウィンブルドン 」

<<   作成日時 : 2006/06/16 00:25   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

wimbledon
監督 :  リチャード・ロンクレイン
主演 :  キルスティン・ダンスト /ポール・ベタニー /
      
  公式HP : http://www.uipjapan.com/wimbledon/


 ウィンブルドンといえば世界を目指すテニスプレーヤーなら、最も憧れる由緒正しき最高峰の大会です。

去年マリア・シャラポワが「6−1、6−4」で第1シード三連勝を狙うセリーナ・ウィリアムズを下す大金星を取ったのが記憶に新しいですが。

私もテニスプレーヤーを夢見ていた一人です、私の場合は単なる夢に終わった人ですが(笑)

その意味でも、シャラポワの大ファンです☆

天は二物を与えないと言いますが〜、二ぶつも三ぶつも与えられた容姿・スタイル・運動神経と文句のつけようのない近代まれなアスリートです。


 余談はさておき、この映画は、かつては世界ランキング11位にまで上り詰めた事がある、「マスター・アンド・コマンダー」のポール・ベタニー演じるピーターと「スパイダーマン」のヒロインである キルスティン・ダンスト演じる天才トッププレーヤーのリジーとのラブ・コメディです。

 イギリス人選手のピーターの成績は、今では119位まで落ち込み今回の特別招待枠での出場を最後に引退する決心をしていたのですが、ホテルのある手違いでトップスィートに宿泊しているリジーの部屋の鍵を渡されてしい、運命の出会いをします。


 厳格な父親がマネージャーをするリジーは父親の目を盗んでピーターとこっそり抜け出して遊びに出てしまいます。恋愛をするとプレーの妨げになるから禁止されていることに反感を持っていたリジーでしたが・・・


 やはり、世の常として、男性はは好きな女性に応援されると実力以上の力を発揮してしまうものなんですね(笑)、逆に女性の場合はやはり恋に走ってしまうことでプレーに集中できないものなんでしょうか〜


 さわやかなスポーツラブコメディでした♪


 



〜おしまい〜




ウィンブルドン
ウィンブルドン [DVD]

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
「 ウィンブルドン 」 MoonD.W.☆rikocchinの超天然ブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる