MoonD.W.☆rikocchinの超天然ブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 「 LIMIT OF LOVE 海猿 」

<<   作成日時 : 2006/06/18 19:44   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

監督 : 羽住英一郎 
出演 : 伊藤英明 / 加藤あい  / 佐藤隆太
   <emoji code="h068" /><emoji code="h068" /><emoji code="h068" />   
公式HP : http://www.umizaru.jp/

 LIMIT OF LOVE 海猿

 原作は、「ブラックジャックによろしく」でも知られる人気マンガ家・佐藤秀峰が、「週刊ヤングサンデー」に連載したコミック「海猿」シリーズ。

 監督は、昨年「逆境ナイン(2005)」でメガホンを取った羽住英一郎。今回、「海猿 (2004)」に引き続き「LIMIT OF LOVE 海猿」を手がけました。

 すべての海上保安官の中で1%の人間しか到達し得ないといわれる人命救助のエキスパート「潜水士」仙崎大輔を演じるのは伊藤英明。このシリーズ映画、TV合わせて3シリーズとなった今作に至るまでに、すっかり肉体派俳優としてたくましくなったな〜っと感じました。

 恋人伊沢環菜役には前作に引き続き、加藤あい。相変わらず細いです。彼女の登場シーンでは、その真っ直ぐでスレンダーな脚線美を魅せていました。超可愛い靴を履いていました。どこの靴だろぉ〜。

 いまや演技派名脇役となりつつある、時任三郎、石黒賢が脇を支えます。


 Story : シリーズ完結編となる今回の映画では、潜水士となり2年が経ち、鹿児島・第十管区の最前線で働く仙崎大輔は、ある海難事故で救えなかった一人の乗客の事で心を痛め恋人環菜との結婚に踏み込めないでいた。

 ある日、鹿児島沖3キロで乗員・乗客620名を乗せた大型フェリー船大型フェリー・くろーばー号の座礁事故が発生。大輔はバディの吉岡哲也たちと現場に駆けつける。凄まじい早さで浸水を始め、傾いていく船体。9階建ビルに匹敵する船内の195台の車両に引火すれば大爆発の危険が・・・。

 *-------------------------------------------------------------------*

 海上保安庁の全面的な協力を得て、最大の難関である大海難事故を表現するため、鹿児島・宮崎ロケのほか、大掛かりなセットとCGを導入

- goo 映画より -

 *-------------------------------------------------------------------*

 

 

 

 前作及びTVシリーズで潜水士を目指して過酷な訓練を受けてきたストーリーを観ているので、今回の全員助けようとする彼の懸命な努力の裏付けがしっかりしており、説得力がありました。

 この作品を観る前に、海難事故のパニックムビー「ポセイドン」を観ていたので、その時の映像と恐怖が早いうちから想像されてしまって、大輔と佐藤隆太演じるバディの吉岡哲也が船底を調査している時、のんきに冗談を言って笑っている場面がもどかしくて、そんな事している場合じゃないのに!、早く異常を本部に知らせないと〜〜!っと観ていて焦ってしまいました。「ポセイドン」の緊迫感よりも、ところどころののんきな会話が多いなっと思いましたが、救助する乗客にパニックを起こさせないように和ませようと努力しているのだなという、いわば「ポセイドン」の素人同士の脱出劇と言うよりも、この映画の場合は訓練された潜水士がしかも、妊婦と怪我人を救助しようとしている違いなのかも・・・っと、勝手に納得しながら観ましたが(笑)。

 また、「ポセイドン」と本作の対比になってしまい、未見の方にはピントこない話で申し訳ないですが、「ポセイドン」の中で二人とも死ぬか一人だけでも助けるか、との究極の選択の場面があるのですが、前者は、「振り落とせ!」っと言って助けるのが可能な一人に言うシーンが、私は心に引っかかってしょうがないのです。
 大輔だったら、例えそれはあり得ない都合の良いできすぎ感があったとしても、「二人とも助ける!」って言うんだろうなっと思っちゃうのです。今回も究極の場面で、そういう場面があります。だけど、だからこそと言うか、「海猿」の大輔が好きなんだろうなと思います。このままでは、二人とも死んでしまう場面でも毎回バディを見捨てようとしなかった大輔の人間性を理想とするからこそ、私たちを惹きつけてやまないのだと思います。

 もっと言いたいことがあるのだけれど、眠くなっちゃったので、続きは明日に〜〜

 




 ☆続きを書いたら、文字数がオーバーしてしまって書き込めなかったので改めて立ち上げました

 「 LIMIT OF LOVE 海猿 」続きです
  

 *--------------------------------------------------------------*

 ブラックジャックによろしく 1〜12巻 佐藤秀峰/作ブラックジャックによろしく 1〜12巻 佐藤秀峰/作

 *--------------------------------------------------------------*

 DVD 逆境ナイン 全力版 <送料無料>DVD 逆境ナイン 全力版 <送料無料>

 *--------------------------------------------------------------*

 ★送料無料! 海猿 UMIZARU EVOLUTION DVD-BOX【PCBC-60924】=>15%OFF!★送料無料! 海猿 UMIZ...送料無料! 海猿 UMIZARU EVOLUTION DVD-BOX

 *--------------------------------------------------------------*

 海猿 プレミアムDVD-BOX【初回限定生産】-DVD-〔送料無料キャンペーン中〕猿 プレミアムDVD-BOX【初回限定生産】-DVD-〔送料無料キャンペーン中〕

 *--------------------------------------------------------------*

 

 サントラ/LIMIT OF LOVE 海猿 オリジナル・サウンドトラック

主題歌:伊藤由奈「Precious」(ソニー・ミュージックレコーズ)
ハワイから来て、映画「NANA」のボーカリストして大抜擢され本格的に日本デビュー。
日本有線放送大賞最優秀新人賞、ベストヒット歌謡祭最優秀新人賞
日本レコード大賞特別賞を受賞

〜おしまい〜

      

☆ランキングに参加しています。ロ_ρ゛(・・ ) プチンッしてくださると大変喜びまっす☆
↓           ↓           ↓           ↓
HPランキング ‖blogランキング ‖blog&検索エンジン ‖ベストブログランキング

2006年上映一覧へMoonDreamWorks Movie riport Index日付順一覧ヘ


LIMIT OF LOVE 海猿
LIMIT OF LOVE 海猿 プレミアム・エディション [DVD]

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
「 LIMIT OF LOVE 海猿 」 MoonD.W.☆rikocchinの超天然ブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる