MoonD.W.☆rikocchinの超天然ブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 「 春の雪 」

<<   作成日時 : 2006/06/18 14:29   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2

春の雪 
監督 : 行定勲  原作 : 三島由紀夫
主演 : 妻夫木聡 / 竹内結子 / 高岡蒼佑
音楽 : 宇田多ヒカル   
公式HP : http://harunoyuki.jp/

「わたくしがもし急にいなくなってしまったとしたら、清様、どうなさる?」
清顕の悪夢だけが彼の本心を知っていた・・・・

 大正ロマンそのものの絢爛豪華な貴族の生活。 これでもか!と日本の四季の美をちりばめ、日本家屋の障子の向こうには美しい庭園に降り注ぐ雪の風景が素敵でした。

 毎晩のように舞踏会を開き、ボート遊びが出来るほどの広大な庭園とお屋敷を持つ、明治維新の功労者を祖先にもつ士族出身の成り上がりの侯爵家、松枝家の子息である清顕(妻夫木聡)は、今や没落寸前の伯爵家、綾倉家に名門華族の優雅さを身につけさせる為に幼い頃から預けられる。幼なじみだった綾倉家の令嬢である聡子(竹内結子)とふたりでよく百人一首をして遊んでいたのです。

 「せをはやみいわにせかるるたきがわの われてもすゑにあはむとぞおもふ」



 家柄、教養、美貌、すべてを持ち合わせた清顕は、周りからみれば完璧な男だった・・・・
それが、かえって彼の枯渇感を生み、なにが大事なのか、何欲しているのか、自分自身が見えなくて苛立っていたのでしょうね。ただ、毎夜観る悪夢だけが彼の不安感を暗示しているのです。


 「わたくしがもし急にいなくなってしまったとしたら、清様、どうなさる?」


 いつしか清顕に向けられる、聡子の純粋で真っ直ぐな愛。清顕は自分自身が見えていない為に、その愛情表現に対してうまく応えることが出来きず、心とは裏腹の行動をしてしまうのです。

 そしてついに、不可能なものとなり届かぬものとなって、ようやく自分の欲するものと気がついたその愛は、堰を切ったようにあふれ出し燃えさかって行きます。

 

 たまには文豪作品もも良いですね☆
自分が生まれる前の知らない時代の生活とか生き方考え方とかを知ることが出来ます。

 この映画を観る前に絶対三島ワールドを堪能して、制覇してから劇場に観に行こうと心に決めた私ですが、アハ・・・途中で断念しました(笑)
だって、読み終わらないうちに上映が終わってしみまいそうなんだも〜〜ん(涙)
 っということで、またまた、原作を読まずに映画を観ましたので、映画で表現された内容での感想です。

 はやく観たい、はやく観たいと・・・やっと今日観ることができました。

 竹内結子演じる聡子は、、、もぉ〜〜〜!美しいの一言☆
でも、アップになるとちょっとお肌が荒れているかしら?なんってちらっと思っちゃいましたが・・・

 

 親友の本多は、ほんとにいいやつですね。自分も一目惚れした聡子とわざとくっつけようとする清顕を恨みもせずに、彼女の清顕への思いを知って彼女と親友の清顕の幸せを願って二人を助けて支えるのです。こんないいやついないよね〜

 清顕はすべてを持っているために、かえって、自分がほしい物がわからない・・・なんって贅沢な悩みかしらぁ!・・・・

 でも、悩みの重さは立場の違う他人には決して計れないのです。

 生きている限り、人には、、誰にでも平等に悩みや苦しみがあると言うことですね。

 ヒッキーのラストテーマはこの作品の上映が決まってから、大の三島由紀夫ファンのヒッキー自身が是非曲を作らせて欲しいとの要望で書き下ろされたものです。それだけにこの映画の内容と歌詞がシンクロしていて、エンドロールと共に流れる曲にまた涙する映画でした・・・・

 

 

 

*-----------------------------------------------*

 春の雪〜清顕と聡子の追想物語〜(メーキングDVD)

春の雪〜清顕と聡子の追想物語〜(メーキングDVD)

*-----------------------------------------------*

 ●宇多田ヒカル“Be My Last ”CD(2005/9/28)

宇多田ヒカル“Be My Last ”CD(2005/9/28) ¥629

*-----------------------------------------------*

 ●宇多田ヒカル“Be My Last”CD+DVD(2005/9/28)

宇多田ヒカル“Be My Last”CD+DVD ¥1257

*-----------------------------------------------*

 

〜おしまい〜

      

HPランキングに参加しています ロ_ρ゛(・・ ) プチンッしてくださると大変喜びまっす☆

そしてblogランキングにも参加しちゃいました。ロ_ρ゛(・・ ) プチンッしてくださいね☆

2005年劇場上映一覧へMoonDreamWorks Movie riport Index日記一覧ヘ


春の雪
春の雪 [DVD]

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
春の雪 究極の愛!?
春の雪妻夫木聡 (2006/04/28)東宝 この商品の詳細を見る ...続きを見る
★☆★梅の役者生活★☆★
2006/07/21 00:22

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
TBさせてもらってありがとう(*゜▽゜)ノ

なかなか知らない世界の話なので、頭がこんがらがるけど、今の若い役者が演じるにはかなり力量が問われますよね〜
うめ
2006/07/23 01:18
うめさん、ヽ(´▽`)/いつもコメント&TBありがとうございます〜

昔の男尊女卑傾向のいまだ根強い時代のしかも上流階級の世界ですから、想像しようにも現代の感覚では理解出来ないものではありますから、そういうものなのかぁ〜っと許容する意外には亡いかもしれませね(笑)
絢爛豪華で美しい映像は大変楽しめましたけどね☆
もし、うめさんが演じたら、どういう清顕になるのかぁ〜
rikocchin
2006/07/23 15:49

コメントする help

ニックネーム
本 文
「 春の雪 」 MoonD.W.☆rikocchinの超天然ブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる