MoonD.W.☆rikocchinの超天然ブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 「 ハートブルー 」(1990)

<<   作成日時 : 2006/06/18 14:02   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

今日は、私のキアヌデイでしょうか♪(笑)
ムービープラスで「コンスタンティン」の記者会見観て満足した後、ザッピングしていたら、12chで「ハートブルー」やってました・・
おっと、また途中からです(苦笑
なんと、おめめくりくりふっくらしたお顔立ちのの初々しいキアヌが超いいですね♪
体型はちょっとむっちり?(笑)












: 監督 :   キャスリン・ビグロー
: キャスト : キアヌ・リーブス/ パトリック・スウェイジ/ ロリ・ペティ/

: story :

大統領のマスクをつけた4人組みの銀行強盗が続発するL.A.。そこへFBI捜査官ユタが赴任し、 事件を担当することになる。残された手がかりからサーファーが事件に絡んでいるとにらんだユタは、 潜行捜査を開始。そんな中でサーファーのボーディと知り合い、 信頼と友情が芽生える。しかしそれは破局への出発点だった…。

: 感想 :(ねたばれっぽい〜)

「タイタニック」のジェームズ・キャメロンが製作総指揮を取ったアクション作品です。
サーフィンファンにとっては観てるだけで楽しそうな映画ですね。
私もティーンエイジャーだったら、やってみたいと思ったかもしれません。
凝り性なので、我ながら、はまってたら怖いものがあるなっと今の私は思いますが(笑)
頭脳明晰なエリートのFBI捜査官でありながら、現場ではあまりぱっとせずパートナーにいつもカバーしてもらっている感じ、「マトリックス」や「コンスタンティン」などから比べちゃうので、なんだか、未成熟なヒーローなんですが。
 しかし元フットボール選手、膝の怪我をしてスポーツをあきらめたものの、スポーツスピリットはまだまだ、ハートの奥底に燃えている。潜入捜査官でありながら、サーフィンの魅力にはまっていくと同時にサーフィンの魅力やスカイダイビングの魅力を教えてくれた犯人のパトリック・スウェイジ演じるボーディが、「この波に出会うためにいままで生きてきた」という言葉になぜか共感してしまい、手錠をはずし
 
「He is not coming back」

っとFBIバッジを海に捨てて去っていく姿になんか、男らしさのようなものをかんじちゃいました。
なんか、わかるきがするなぁ〜〜〜♪かっこいいじゃぁ〜〜ん☆



  *-----------------------------------------------------------------------*


        ハート・ブルー S.C.Eハート・ブルー S.C.E

  *---------------------------------------------------------------------ハート・ブルー アドバンスト・コレクターズ・エディション
ハート・ブルー アドバンスト・コレクターズ・エディション [DVD]

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
「 ハートブルー 」(1990) MoonD.W.☆rikocchinの超天然ブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる