MoonD.W.☆rikocchinの超天然ブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 「 チャーリーとチョコレート工場 」

<<   作成日時 : 2006/06/07 22:48   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

charlie 
監督 : ティム・バートン
主演 : ジョニー・デップ /  フレディ・ハイモア / 
原作 :ロアルド・ダール「Charlie and the Chocolate Factory」
公式HP : http://charlie-chocolate.warnerbros.jp/

  「謎に包まれた秘密のチョコレート工場を見学できるゴールデン・チケットを手にした幸運な?5人の子供達の物語」

 っと言いたいところですが、私は、このフレーズに一人加えて、6人の子供の物語と言っておきましょう。

 最近、ベストパートナーとなりつつあるティム・バートン監督とジョニデですが、ジョニデ作品の中でも独特の味を持つ「シザー・ハンズ」と「スリーピー・ホロウ」に継いでこの作品と 10月から公開される「ティム・バートンのコープスライド」。一貫してこの二人が作る世界は独特です。

ジョニデの変幻自在な演技力は、アカデミー賞でもノミネートされた、大ヒット作「パイレーツ・オブ・カリビアン/呪われた海賊達」や「ネバーランド」の世界とはまるで違った世界観を見せつけています。

 邦題である 「 チョコレート工場の秘密 」 は発表から40年経った今でも人気の衰えない名作であり、大ベストセラー作品です。

 ベストセラー作品が映画化されて成功する例はあまり多くないように思いますが、この作品は文字のイマジネーションから創られている個人個人のイメージから飛び出して鮮烈な色彩と実態によって、また別の世界と香りを醸し出しています。それはティム・バートンとジョニデならではの空気感が絶妙に表現されているからです。
それによって、この映画を観るに当たって賛否両論、当然ながら好き嫌いも含めて意見が分かれてくるだろう作品の代表です。

 チャーリー役の少年に「ネバー・ランド」でもジョニデとは共演して記憶に新しいフレディ・ハイモアが起用されています。

      never

この子も独特の目の輝きを持つ魅力的な子役ですが、貧しくても愛情あふれる三世代家族に囲まれて育ち、人生の中で一番大切な物はなにかという正しい価値観を持ったチャーリーのキャラクターにぴったりでした。
また、チャーリーのおじいさん役で出ているディビット・ゲーリーはほんっと良い味だしてました。

 そしてどっかでみたことあるなっとずっと気になっていたウォンカの父親は、あの 「ロード・オブ・ザ・リング」 で白い魔法使いサルマン役をしていた、クリストファー・リー。後で思い出して、あ〜〜!!そうだそうだっと懐かしい思いまでしましたが(笑)
原作には描かれないウォンカの少年時代を描いたことで、よりこの映画の中のウィリー・ウォンカ像が納得いく説明になっていて、よりラストシーンが生きて来たように思います。

 亡くなった方で性別年齢の判定等に歯科治療痕が使わる事がしばしばありますが、歯並びを診て息子のウィリーだと悟った、歯科医の父親の愛に、私はすごくほっとするなにかを覚えました。
 厳しい父親に反抗して家を飛び出してしまったウィリーでしたが、チャーリーに言われたように、子供に厳しくするのは、子供を愛して、守ってくれているからだと言うことを、きっとその時実感出来たとでしょうねΣd(・∀-)☆

 この映画の中で一生懸命働くウンパ・ルンパ族はひとり20役でディープ・ロイが奮闘しています。そしてあくまでもリアル感にこだわったバートン監督は100匹のりすちゃんも半年もかけて本物を調教して使っているそうです。このリスちゃんが超かわいかったっです♪

 ブラックユーモア満載なタッチで描かれている内容にに少違和感を覚える方も多いかと思いますが、あの鮮烈で美しい色彩感とこのブラックユーモアは絶妙にマッチしています。
悪い子供は罰を受ける等の普遍的な童話世界を使いつつも、そうじゃない子には楽しい映画です(笑)
自分はわがままを言わないし、悪いことをしていないから全然怖くないっと言い切れる、
なにか「 優越感 」のようなものを感じながらお子様にも観てほしい映画です。

  しかしながら、9月公開と言うことは完全にお子様を対象にした映画公開でないことは明白ですけどね(笑)

 ラストシーンはこのブラックな内容にかかわらずハッピーエンドと言えるので、安心してご覧ください〜

 夢のチョコレート工場 【DL-11206】=>夢のチョコレート工場「 夢のチョコレート工場 」WILLY WONKA & THE CHOCOLATE FACTORY
1971年にもジーン・ワイルダー主演で一度映画化されたときよりも原作により忠実に再現されていると言うことです。

〜おしまい〜





 2度目も観に行ってしまいました!!こちらです☆


チャーリーとチョコレート工場 特別版<・p>


  

HPランキングに参加しています ロ_ρ゛(・・ ) プチンッしてくださると大変喜びまっす☆

そしてblogランキングにも参加しちゃいました。ロ_ρ゛(・・ ) プチンッしてくださいね☆

2005年劇場上映一覧へMoonDreamWorks Movie riport Index日記一覧ヘ


------ ティム&ジョニデワールド映画  ---------------------------------------
シザーハンズ〈特別編〉(BEST HITS 50) ◆20%OFF!シザーハンズ〈特別編〉
(BEST HITS 50)◆20%OFF!<DVD>
スリーピー・ホロウ DTS EDITION ◆20%OFF!スリーピー・ホロウ
       DTS EDITION ◆20%OFF!   
         
------------------------------------------------------------------------


チャーリーとチョコレート工場 特別版 [DVD]

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
「 チャーリーとチョコレート工場 」 MoonD.W.☆rikocchinの超天然ブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる