MoonD.W.☆rikocchinの超天然ブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 「 NOEL 」

<<   作成日時 : 2006/06/17 20:55   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

keshigom
監督 : チャズ・パルミンテリ 脚本 : デヴィッド・ハバード 
主演 : スーザン・サランドン / ペネロペ・クルス / ポール・ウォーカー
   
公式HP : http://c.gyao.jp/movie/noel/index.html

* すべての人に幸せが降る夜がある ☆ あなたはささやかな奇跡を信じますか? *


ローズ、マイク、ニーナ、アーティ、ジュールズ、そのささやかな奇跡が5人の前にも現れた・・・・

1時間36分と短めな映画ですが、心にじーんっとしみる良い映画でした☆

 ロバート・デ・ニーロ初監督作として「 ブロンクス物語/愛につつまれた街 」を自らが主演を条件として舞台脚本を映画用に脚色し、ウディ・アレンの 「 ブロードウェイと銃弾 」 の演技で高く評価され、アカデミー賞助演男優賞にもノミネートされた 名優チャズ・パルミンテリ(本名はCalogero Lorenzo Palminteri) の初監督作品です。

 日本が「大停電の夜に」なら、ハリウッドでは「NOEL」が 今年の「ラヴ・アクチュアリー」映画といえるでしょうか・・・

 いやぁ!!☆びっくり、この映画がはじまってはじめの内からサプライズな大物共演者が !!!!!

 

Story : 

▼ニーナの婚約者で、正義感溢れる警察官−マイクの場合
マイクは、よりによってイブの日にニーナと男友達との仲を誤解し、暴力を振るってしまう。時折常識の範囲を超えるマイクの嫉妬心は、自分の仕事や友人を大切にしたいニーナにとって、理不尽な束縛だった。

▼もうすぐ結婚・でも婚約者に少々難ありーニーナの場合
誰もが見惚れてしまうほど美しいニーナは、幸せの絶頂にいた。間近に結婚式を控えていたのだ。婚約者のマイクは警官で、ニーナを深く愛していた。愛しすぎるがゆえに時折常識の範囲を超えるマイクの嫉妬心は、自分の仕事や友人を大切にしたいニーナにとって、理不尽な束縛だった。
 よりによってイヴの日に、ニーナの我慢が限界を超える。部屋を飛び出して実家へ帰るニーナ。そこで偶然出逢ったローズに「真実の愛を見つけたら、闘いもせずに投げ出したりしないで」と励まされ、ニーナの心は揺れる……。

▼先の見えない認知症の母の介護に追われる毎日で自分自身の幸せをあきらめてしまっているローズの場合

 心を込めた毎日手作りの料理を持参しては、母の口元に運ぶが、物も言わずただ一転を見つめたまま、食事を口にしようとしない母。
置き忘れた自分の幸せをに振り返る気力すら持てないローズ・・・。

▼愛する妻の死以来、時が止まったままのアーティの場合

 久しぶりだね、っと初対面のマイクに潤んだ瞳でつきまとうアーティ・・・

▼母の再婚相手の男に虐待を受けてきたジュールズの場合

 父親に虐待を受け唯一その怪我で入院したときの14歳の病室で迎えた楽しかったクリスマスが忘れられないジュールズ・・・。

 ハリウッドにはいろいろな魅力的な女優さんがたくさんいますが、中でも私が一番好きなのは、ニコール・キッドマンです。「コールド・マウンテン」以来、最近はオスカー作品から遠ざかりいろいろなジャンルの作品を模索しているかのように見える彼女ですが、「ザ・インター・プリター」では好演していましたが、「奥様は魔女」などでもあまり振るわず。彼女を100%輝かせてくれる作品にもっと出してあげて欲しいものです。とはいえ、それほどヒット作に主演していない現在でも女王健在で、好きな女優ランキングのは堂々上位に君臨しているところはさすがです。 私が、そんな彼女を好きな理由は、鋭利な刃物のような台詞回しと口調なのです、「アザーズ」の時の彼女を観てしびれてしまいました。
 また、別の意味でメリル・ストリープやスーザン・サランドンは、その点で共通しているところがあり、内面からにじみ出る気高いプライドのようなものがかっこいい女優さんだと思っています。また、「エリザベスタウン」を観ていて、キルスティン・ダンストはスーザン・サランドンの口調に似ていると思いました。あのときの彼女は大変キュートでした。

 この「 NOEL 」のスーザン・サランドン演じるローズは、母の介護に疲れと行き詰まりを感じながらも、ただひたすらほんの1秒の母の記憶を取り戻したい為に病院に通い食事を母の口に運ぶ毎日。その顔は疲れ切っていてあまり美しく見えないのです。彼女が働く出版社の同じビルで働く若い男に猛烈にアタックされる彼女は、やはり美しくない・・・
 ところが、病院で行き詰まって海に吸い込まれそうに弱っていた彼女の側にふと現れた男は、ローズの心を静かに癒して行く・・・・
彼女の顔はそこから光を取り戻し美しい微笑みを取り戻し始める・・・
ローズの顔は穏やかに美しさを取り戻していました・・・
 きっと、母を思うあまり自分の幸せをあきらめて来たローズを母は心から心配していたのでしょうか・・・

 今回の主演のひとりポール・ウォーカーはV6の岡田君に激似(笑)、、そう思ったのは私だけかな?(笑)
「イントゥ・ザ・ブルー」で予習しておいて良かったです。突然この映画で彼に出会ったら、この豪華な出演人の中で、ちょっと華がない主役だな〜。。なんって思っちゃったかもしれません。
 ポー・ウォーカー演じるマイクはフィアンセのニーナを愛し過ぎているがゆえに嫉妬心に駆られ、彼女の単なる男友達でさえも彼女に触れる事が許せない。
そんなマイクが愛する彼女ニーナを演じるペネロペ・クルスは、今まで私が観た彼女の中で一番美しいと思いました。
 私的にちょっと前までは、好きじゃないタイプの女優さんでしたが、ずいぶん前、「 サハラ/死の砂漠を脱出せよ 」のプロモーションで来日した際のシュウー・マコノヒーと一緒のインタビュー番組を観ていて、その破天荒ぶりにえらく好感を持ったのです(笑)。サハラの時は、アクションでも何でもさらりとこなすおてんばっぷりが凄く印象的でしたが、そのインタビューの時、レポーターに「日本では一番なにが好き?」と聞かれて、「カラオケ」と答え「いつも行くのですか?」と聞かれると「よく行きます」みたいな答えをした瞬間。マシュウが超びっくりして「そんな話初めて聞いたよ!」っと半ば怒ったよな瞬間(笑) そんなことはどこ吹く風と、高らかに笑ってみせた彼女が凄くおかしくて好感を持っちゃったのです。きっと周りの人は彼女に振り回されて大変なんだろうな〜♪なんって想像しちゃいました。
 それでなくても小顔な顔にぐりんぐりんの大きな目なのに、黒々とアイランを引いてメイクしていて、ぐわ〜っと圧倒されるものがありますが、見ほれるほど美しかったです。

 妻が亡くなった時から心の時が止まってしまった初老のアーティ。
 
 マイクがアーティと不思議な出会いをしたおかげで、自分自身の内面のジレンマから抜け出す答えが見えて、自分の気持ちをニーナに伝えたシーンは、思わずほろっと泣けてしまいました。
(え〜〜お話やな〜〜☆)

 

 *-チャズ・パルミンテリ関連作品----------------------------------------------*

 ブロンクス物語 ブロンクス物語/愛につつまれた街

 アナライズ・ミー アナライズ・ミー

 *-ポール・ウォーカー関連作品------------------------------------------------*

 タイムライン(期間限定) ◆20%OFF! タイムライン(期間限定) ◆20%OFF!

 *-スーザン・サランドン関連作品-----------------------------------------------*

 アルフィー スペシャル・コレクターズ・エディション(初回生産限定) ◆20%OFF! アルフィー スペシャル・コレクターズ・エディション(初回生産限定) ◆20%OFF!

 Shall we Dance? ◆20%OFF! Shall we Dance? ◆20%OFF!

 *-ペネロペ・クルス関連作品---------------------------------------------------*

 バニラ・スカイ スペシャル・コレクターズ・エディション(期間限定) バニラ・スカイ スペシャル・コレクターズ・エディション(期間限定)

 【DVD】サハラ 死の砂漠を脱出せよ サハラ 死の砂漠を脱出せよ

 *--------------------------------------------------------------*

〜おしまい〜


サハラ -死の砂漠を脱出せよ-
サハラ -死の砂漠を脱出せよ- [DVD]

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
「 NOEL 」 MoonD.W.☆rikocchinの超天然ブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる